フラメンコに関すること、フェスティバル・デ・ヘレスに関することを書き散らしています。ヨロシクね。
2019年12月06日 (金) | 編集 |


あたしはそのときどきで、hotels.comと使い分けつつbooking.comも超使っています。
4つ星だの、5つ星だの
れっきとしたリゾートホテルを予約するぶんにはそう違いはないんだけど
貧乏旅行なのであんがいどっちかにしか掲載されてない宿があるから。
貧乏客の滞在する、家族経営のこじんまりしたペンションだと
豪勢にすべての予約サイトと契約できないとか、手が足りないとか
そんなカンジなんじゃないかと?
アマゾン的なECサイトへ出店的な
売上げがあろうとなかろうとテナント料が発生するのか? しないのか?
そのへんの契約のことは知らないので、なんでバラつくのか知るわけありませんが。
ましてへレス、セビージャ、マドリと2ヵ所、3ヵ所を転々とする旅だと
1コの予約サイトで全部すむってことはないです。

さて、さきほどにひき続きクレカの話題です。
このカードは、またしても三井住友が発行するVISAカードなんですけど
発行主体(?)はBooking.comです。
百貨店カードにVISAがついているよーな按配。

1)年会費ずっと無料なのに
有料カードとおなじ「海外・国内旅行傷害保険」がついているって旨すぎ。
2)Booking.com経由で予約した宿の宿泊で6ポイント。
3)宿泊10%OFF、レイトチェックアウト・無料空港送迎・ウエルカムドリンクなどの無料特典

あたりがこのカードの特典です。
あのね、旅する人のためのカードなのでその認識でオーライなんだけど
このカード、国内で普段使いすると面白いんですわ。
旅カードなので宿泊費の支払いに対しては100円ごとに5ポイントと大盛り。
かつ、このカードで決済すると100円ごとに1ポイントつく。
ちなみに1ポイント=1円相当。
てことで、宿泊費だと合計で6ポイントになり~
近所のコンビニで使っても1ポイント
面白くない?

だってさ、たとえば百貨店カードってあるよね。
あれでもポイント貯まるけど、景品交換するのに最低レートあるでしょ。
もちろんポイントの有効期限もありますわな。
めったに使わない店舗のポイントだと最低レートに達しないうちに失効するよね。
 まず、欲しいものがあるかどうかわからないカタログ景品じゃない。
 1ポイントから使えるので失効しない。
仕事帰りにコンビニ寄っておやつを買ったり、昼ご飯食べたり
 なんやかんや使った利用額の請求が月末にきます~
 その請求額から相当ポイントが減額されます~
コンビニのポイントカードがほぼそんなカンジなので別に驚くほどのことじゃないけど
ポンタはローソン限定だし
Tポイントとナナコはそこそこ提携先あるけど限定されているといえば限定されている。
でも、そこは垣根のないクレカ様なので
それこそ通勤定期から、昼メシ代から、ドラックストアで買うコスメから、、、etc
どこでなにを買っても100円ごとに1ポイントを1ヵ所に集約できる!
で、カタログから景品を選ぶわけでなし、使える店が限定されるわけでなし
ざく~っと請求金額から減額! なワケ。
浮いたお金で缶チューハイでも買ったらいかが?(笑)
もっと言うと、支払いはこのカードでも
買物をするときにポイントカードを出せばハウスポイントももらえる。
現状分散していてさっぱり使いでのないポイントだろうけど積算もオーライ。

いまどきだとQRコード決済が気を吐いているので還元率的には大したことないけど
それがないものとして
各クレカの還元率って0.5%でいいほう。0.25%とかフツーにあるので
1%ってけっこう大盤振る舞いな部類なのよね~。
破産者でも作れるガバガバカード=ステータス感なさすぎて恥ずかしい
の代名詞的に言われる楽天カードが
恥ずかしいだの、ネットでは使うけど人前に出さないだの
けっこうさんざんな言われ方しつつも普及率がバカ高なのって
1%還元だからなんだよね~、ね~、ね~。でしょ~。持ってるでしょ~?
それとおんなじ還元額なのよ~
優れてるわ~。
しかも楽天カードだと、楽天スーパーポイントです。
楽天Edyって電子マネーにチャージできるので
手間をかければ楽天市場以外でも使えるけど
このカードの場合はどこで使うとか、電マにチャージする手間とか一切気にせず
単純に請求額を減額。
楽~
優れてなぁ~い?

でぇ~、政府主導のキャッシュレス推進があるので
大型店で使うか、小規模店で使うかで還元率のトッピングが
2%だったり、5%だったりするわけだけど、キャッシュレス還元あります。
プラス、キャッシュバックもあります。
4月15日までに発行すれば、6ヵ月間に70,000円決済すると5,000円。
↑コレ、加入月と利用期間と還元日が3期に分けられていて書くの面倒くさいから
トップにあるバナーから該当ページに飛んで自分でみて。
QRコード決済使わない人には意味あるけど
あのしとたち赤字垂れ流しでがんばっているので
それに対抗できる内容じゃありません。
なので、あたしもあまり強調する気がないのでご自分でお確かめくだされ~。
各自のスマホにインストールしてあるQRコード決済で決済できないとき
こっちを使ってみる 的な。

でも、基本的には三井住友カードの12,000円キャッシュバックが終わってからかなぁ。
2月以降に発行するとキャンペーン期間が来年7月まであるのでけっこう長く使える。
それと、QRコード決済がそのうち息切れするハズなので
なにもなくなったとき使える。

このカードはね
キャッシュバックはこのご時勢ならではの事情なんだけど
100円使って1円相当バックの高還元率カードってのが去年から話題になっていて
トキリンピックが終わって、政府がキャッシュレス推進どーでもよくなっちゃっても
そんなのにおかまいなく高還元率カードで居続けるカードなんですよ。
ただし
これまでにもいくつもの高還元率カードが規約改定で還元率が変更されているので
永遠に100円=1ポイント=1円かは誰にもわからない。

Kyashちゅう、2%還元のアホカードがあったのでそっちを作ってしまったためなんとなく作りそこなっていたんだけど、Kyashが「永遠なんてないんだゼ」とばかり規約改悪で1%還元になってしまった。ご覧のとおりICチップのない図書カードですか? 的なへなちょこカードなのでご飯屋さんとかでカードリーダーにはねられる事がちょいちょいあり、「使えない店けっこうある~」状態なので、改めてBooking.comカード。

そもそもブッキングコマー(なんじゃそら)なのでこのカード欲しかったし。
母に使わせている
12,000円戻ってくるキャンペの三井住友VISAカードの期限がそろそろだから
QuickPayでスマホ決済させている登録カードををこれに入替えようかと。
あたしも12,000円戻ってくるカードの期限が終わったらこれにしようかと。

ついでなので紹介してみた。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック