フラメンコに関すること、フェスティバル・デ・ヘレスに関することを書き散らしています。ヨロシクね。
2019年08月17日 (土) | 編集 |
フォントフォルダを開いたついでなので
過去にやってできなかったシステムフォント削りを調べてみた。
だってこんな大量の2バイト文字フォントが消せなくてイヤだったから~。
この状態だとアルファベット順に並んでいるわ
エクスプローラ画面下のプロパティ(?)にファイルサイズでないわ、なので
「詳細表示」に切り替えて、ファイルサイズでデカい順にソートする。

ファイル名だけじゃどの言語ファイルかわからないんだけど
窓底のプロパティ(?)にプレビュー表示あるので助かる。
2番目に大きなファイルは「おでん文字」でした。
これ消しちゃうと
ブラウザでたまたま韓国のサイトへのリンクを踏んだとき文字が表示されずに
いわゆるトーフが表示されます。
ゆとり以降世代は知らないと思うけど、このブログを読んでいるような大人は
ガラケ時代にメールが文字化けした経験があるのでわかると思う。
あーゆー状態になります。
だと思うんだけど、、、あれから時代も流れて英語以外の表示をがんばっているので
そこそこ塩梅よく、せめてトーフじゃないものを表示すべく
「これでどーよ?」的に
当たるも八卦当たらずも八卦な代替フォントファイルを読み込みそうな気もする。
いらんことも沢山やっているけど、ソフトウェア屋さんはそれなりにがんばっている。
ありがたし。

ところで、海外のウェブサイトをうっかり開いてしまったときに
対応するフォントがなくてトーフ祭りじゃ困るんだけど、、、
正しい文字を表示されてもどうせ読めないという問題がある(苦笑)。
なので、ぶっちゃけトーフでいいっちゃいい(笑)。
しかし、「おでん文字」のフォントファイルはこれ1つだったので残すことにした。
問題は中国語。
読みかたすらわからないんですけど簡体と繁体ですか?
「體」って大正ごろまでは日本でも使っていた「体」の旧字体だよね?
2書体インストールされている。
日本語フォントファイルだって明朝体とゴシック体があるので、そんなようなもん?
どっちかを削除しちゃったら、中国のサイトを開くときトーフ祭りになるかと思いきや
もう1つの微妙に書体のちがうフォントファイルを代替に使ってくれそうなので
なんとか読める気がしないでもない。
日本語と中国語ってそんなに似てないから、書いてあるコトがわかる気はしないけど
どうせ読めないんだから消しちゃってもいいんだけど、一応温存。

だが、そしてそれぞれにUI付きのフォントがある。
このスクショでも、Meiryoって日本語フォントの仲間のMeiryo UIがいる。
これは、ブラウザとかMS WORDとかのメニュー部分に使われるフォント。
「ファイル」だの、「表示」だの、「ヘルプ」だのアプリのヘッダに日本語あるっしょ。
日本語より英語のほうがわかりやすいんだけど
I と W がおなじ字幅で表示されると見た目が不細工になる。
まして日本語はカタカナも漢字もアルファベットより字幅広いから場所をとる。
ぎりぎり画面に収まりゃ万々歳なんだけど
場合によってはキャンセルボタンが変なところで改行して2行になる。
ボタンだよ、ボタン。
2バイト文字圏のユーザーは諦めろ~、ってわけにはいかないんで
文字間をうんとつんづめた、なんだったら痩せ文字フォントが用意されている。
たださえ2バイト文字圏のフォントファイルはサイズがデカいのに、、、
そういうシステムで使うフォントは決め打ちできるからそれ以外の UI 付きフォント全削除!
でもいいんだけど、、、ま、日本人なので。
日本語のフォントはあまり減らさないほうが後々よろしかろう、と。
でも、中国語とかのインタフェースのアプリを使う可能性は皆無なので
外国語のUIフォントは消してよし

簡体、繁体のそれぞれUI付きフォント。
マレーシアとかで使ってそうな「絵文字」(笑)
チベットとかで使ってそうな「記号文字」(笑)
それ系の、たんなるグラフィックとしか認識できない文字群を削ることにした!
アゲイン ←挫折経験を物語る。

れによってスクショ付きで手順を書くので長くなるから「Read more」からどうぞ。

[READ MORE...]
2018年04月12日 (木) | 編集 |
どうもコレ↓にハマったらしい(号泣)
WINDOWSのドライバが何故か組み込まれなくなってしまったら。

あたしのブログだってそーだけど、、、
あるていどパソコンわかってても
職業でシステムをいじくりまわしているよーなスペシャリストじゃないので
まちがったコトを書いていることもある。
鵜呑みにする気はないけれど、、、そこそこ信頼しよーと思う。
つか、もうあまりに面倒くさいんでウィンドウズをリカバリするわ!(やけくそ)
原因を究明して対処するよりリカバリするほーが簡単

精神的に余裕があったもんで
”ちゅかホ”の除染をしてソニー銀行アプリをインストールしよーと思ったです。
あたしが使っているBluboo S1には
アドウェアやら謎通信アプリがシステム領域にプリインされています。
日本国内のキャリア端末にも
消せないところにキャリアの糞アプリがインストールされているでしょ。
その上、泥端末ならぐぐアプリも消せないところにインストールされています。
音楽とか映画とか有料コンテンツは見ないから消したいちゅーねん。
この手の端末を使ういじょう、あるていど仕方ないことなんだけど
謎通信の通信先が
国内キャリアか林檎かでだいぶ気分がちがうし
林檎、ググる、アマゾン、フェスブ、ヒ(←ツイッタのロゴがヒにしか見えない)、デル、、、etc
はアメリカ国防総省にユーザー動向を提出してる
ってゆーのをまったく気にしないわけでもないし、、、
まして中国となると相当考えざるを得ない、、、とゆー、ネ。
あそこは共産圏なのでプライバシーなんかないから(?)
通信内容を国家に送出する機能がデフォでくっついているのは道理なんだけど
なんだか世間には
しばらく使ってたら全画面広告がでるようになった人もいるみたいです。
たぶんその広告って中国語でそもそも読めもしないんだろーねー
デフォのランチャをそのまま使ってるからだよ。
ランチャの入替えすらしない
ましてFirewallで謎通信を遮断しもしない
きっとブラウザもデフォ(悪徳)ブラウザを使ってる
ってなIT弱い層は”ちゅかホ”なんか使うなっ、ちゅーの。
無駄なトラフィックをみんながそれなりにせっせと削れば
インターネット回線の快適度ってあがるんじゃないの~? と思う。
てなコトを考えるのがイヤな人がたくさんいるから林檎が売れるんだけどね。

ともあれ、あたしの”ちゅかホ”の除染。
adb devices コマンドを打ち込んでデバイスの確認もできてたし
adb shell コマンドで端末にもアクセスできていたんですよ。
でもTWRPをインストールするのにBootLoaderInterfaceがはいってなかったので
XDAからリンクされている
実績もあって、汚染もされてなさそうなドライバを落としてきました。
署名なしドライバをインストールするのに
ウィンドウズの起動オプションを変更するのが面倒ではあった。
でも、難なくインストール完了。
(コード10)エラーが出ていたけど
見たかぎりのスクショやYoutubeのハウツービデオでも軒並みそーなっているんで
たぶんこれは原因じゃない。
これは原因じゃないと思うけど、、、
adb devices コマンドへの反応もなくなった、、、
うまくいかなかったので
デバマネから「ドライバ削除」→「追加」で
あちこちから落としたドライバを片っ端からあててトライ&エラーを繰り返した。
最終的にはoem**.infが7コも8コもできていた

きっとドライバ自体は壊れていなかったんだと思う。
むしろ、どれもinfファイルの名前が違うだけでドライバ自体はおなじ(?)
まいったなぁ~と思って調べてみると
デバマネでの「削除」は、エントリーつかインデックスの削除つか、、、
ドライバ自体は削除しないのね~。
エクスプローラーでのファイル削除や
メディア初期化のクイックフォーマットとおなじことだったのね~。
その上、なんだかシステムが参照するファイルも残ったままだったのね~。
で、どうやらそれが壊れたっぽいのね~。

デバイスドライバーを完全に削除する - デバイスドライバのドライバストアからの削除 (Windows Tips)
↑これをやってキレイさっぱりした(と思っただけの)状態で
ドライバを何もインストールせず泥スマホをPCに接続してみた。
デバマネのツリーに
御無沙汰だった「ユニバーサルシリアルバスデバイス」項目が出現し
「ADB Interface」がぶら下がった
以前は、この状態でadbコマンドが通っていたのでやってみる。
adb shell どころか adb devices も反応しなくなったまま、、、

ひっじょうにマズい。
治ってねぇ。
治ってねぇが、とりあえず「ADB Interface」を「ドライバの更新」をして
「Android Composite Interface」にしてみた。
(コード10)エラーもでなかったし、なんだかいいカンジに見えるんだけど
あいかわらず adb コマンドが通らず
いまココ。

で、調べて冒頭のウェッブサイトに行き着いた。
なんか根深そうなウィンドウズの弱点みたいなものらしいから
対処しないでさくっと再インストールしちゃうけど
それで adb shell までは通るようになったところで
fastboot.exeだけでTWRPって書き込めるもんなの?

ああ、面倒くさい。
”ちゅかホ”なんか安いんだから、もっと扱いが楽な端末を買いなおそうかしらん。
、、、って、もしかして”ちゅか”のマーケティングにまんまとハマめられた?!

2018年01月20日 (土) | 編集 |
今日はもうパソコン落としてテレビでも見ようと思ったら更新きてた。
「更新して再起動」にしてタバコを買いに行ってもどってきたら、、、

またクソPeopleアプリが通知領域に復活してる~(怒っ)!!
くそpeopleアプリ
ローカルにアドレス帳は置かない! ちゅうのっっ。
ローカルにアドレス帳を置くにしてもMSのPeopleは問題外だっ! ちゅうのっっ。
リンゴほどじゃないけど、もともと押し付けと囲い込みが激しいwindowsが
スマホOSとコンパチになった弊害がモロにでてるな~。
そりゃ、スマホ的には電話機であることが第一なので
アドレス帳大事だわ。
アクセスしやすいところに置いとけ! ってのはわからないでもない。
スマホonlyユーザーはIT弱いから、上げ膳据え膳じゃないとマズいってのもわかる。
わけあってのヤリクチなので我慢するけど、、、
アップデートの度にPeopleが通知領域に復活するのヤだな~。

今回の更新でアップデートされた新機能

さらに速く、便利になった Microsoft Edge
MS製のブラウザは大嫌いなので20世紀からずっと使ってません。

3D 作品の検索、作成、共有
ペイント3D使いません。

スタートを整理する新しい方法
なにやら、androidのランチャーみたいに
アイコンにアイコンをかさねるとグループ化されるようになったらしい。
泥で使ってる機能なので、窓でも使えるようになって悪くはないけど、、、
今更いらね~(苦笑)。

個人用設定がさらにパーソナルに
デスクトップのカスタマイズ関連。
どーでもいー。

夜間モードで睡眠に配慮
就寝前は、モニタの色温度を落とすのかな?
白々、煌々な画面から暖色モードに切り替える機能らしいです。
OSみたいに時計を搭載してないから
時間を設定して「夜間モード」のスケジューリングはできないけど
すでにモニタにその機能あります。
マイクロソフトってやることトロい~
ボタンを押しての切り替えだけど
あたしなんか不規則な生活してるから
「夜間モード」が問答無用で毎日時間で起動するよりボタンのが便利(笑)。

Office での手描き入力
ワードとかの書類にスタイラスペンやタッチパネルへの指すりすりで
手書きメモできるようになったんだって。
堅気なOLじゃないからオフィス使わない。

さらにきめ細かく操作をサポートするために設定を改善
検索やヘルプを使いやすくするために、設定が細かく調整されています。
アプリとゲームに、それぞれ専用の設定のカテゴリが用意されています。
また、サポート、フィードバック、その他のヘルプへのリンクも
さらに利用しやすくなりました。

だってさ。
どーでもいー。

無料で360°動画を視聴
Mixes Reality関連でしょ。
そもそもこのアプリも削除したいくらいハードディスクのゴミなんだけど。

Windows で安全に過ごす
Defenderのアップデートだそーで。

Defenderだけが必要なアップデートでした。
のこりは
使わない機能と、削除したいハードディスク上のゴミアプリのアップデート
これが強制ってまぢクソい!!



2017年12月02日 (土) | 編集 |
泥端末をUSB接続してPCからあれこれ操作するのに
win用の泥USBドライバーのインストールが必要です。
やりかたわかっているので手動でいれちゃいます。
このへんを手動でサクサクやれちゃうから
ピチャイwindowsが乳くさいションベンOSでも
windowsであるかぎり使いやすいのです。
1回こっきりしか起動しないツールをインストールするの嫌いなんだもん。
手でできることはツールを使わないで手でやる主義。

■ドライバーインストールに使用される設定ファイル。
このandroid_winusb.infってファイルをテキストエディタで開いて
ベンダーIDとプロダクトIDを追記するざんす。
ギャラクシとかぺリアみたいなメジャー端末なら最初から記述されているんだけど
あたしが買うのは雑魚な”ちゅか端末”なので
ぢぶんで調べて追記するざんす。

■デバマネに黙殺されとる~(涙)
ふつーは、「ADB interface」だか「不明なデバイス」だか
どっかのツリーにビックリマーク付きでぶら下がるハズなんですよ。
ドライバーいれてなくても使いどころ不明なハードウェアとしては認識されるので
「プロパティ」からベンダーIDとプロダクトIDを調べられる。
つか、そこで見ないと金輪際わからない、、、(号泣)。

USBケーブル買いなおしかなぁ(涙)。
”ちゅか端末”って、USBジャックが奥まっていることがあって
端子が短いと、、、いや、規格通りに作られた正しいケーブルだと
きっちり刺さらないことがあるんです。
この製造技術のユルさ、、、。

充電も、ちょっとスマホを蹴っちゃうとケーブルの接触が切れるんだけど
そっとしておけば充電が終わる。
試しにドライバーいらないストレージモードで接続してみたら
PCで正しく認識された。
、、、ま、接続させて放置していたらいつのまにか見失ってたけど
運がいいと接触大丈夫そーなんだけど
PCと接続してコマンド打ち込んだときに接続切れると怖いから
ケーブル買いなおしだなぁ。はぁ。

2017年12月01日 (金) | 編集 |
Fall Creators Update(バージョン1709)への更新通知が来ていたんだけど
画面に定規を表示して直線をひけるだの
複合現実だの
どーでもいいアップデートばかりだったので
「後で」をクリックして伸ばし伸ばしにしていたんだけど
定期的に通知が飛んでくるので、ウザいからアップデートした。

くおらっ、Power Shellで消したカメラアプリとメッセージングが復活しとるやないかぁ!!
ペイント3Dも消したのが復活したの? 新しくぶっこんできたのか?
記憶にないけど
 カメラ
 メッセージング
 ペイント3D
 Sticky Notes(ニューカマー)
をPower Shellからコマンドぶちこんでアンインストールした。

ホントはXBoxも消したいんだけど、これは以前から消せない
おそらくPeopleなるアドレス帳も消せない

Peopleなんてさ
グループ分けもできないくそアプリだよ。
なに、全力で押してきちゃってるの?
マイクロソフトってバカなの? ピチャイが禿なの?
ウチの母は、アドレス帳上の「生徒」にだけ一斉送信とかよく使う。
でも、Peopleはグループ分けを実装してないから
セミコロン区切りのCCで
生徒のアドレスを列挙したアドレスで、宛名を「生徒一同」とか
なんかそんなカンジで作成するちゅうトリッキーなことをして代用しろってさ。
マイクロソフトのオフィシャルなフォーラムにそー書いてある。
ピチャイってぜったい痔とか脱腸とか水虫なんだと思う。

しかも
windows7まで使えていた機能を実装しきれてないクソアプリPeopleが
「通知領域」にでーんと居座っていて怒り爆発!
アップデートすんじゃなかった
もう、サービスからwin update止めちゃおうかな。
ちなみに、いつのまにか「通知領域」って言い方はしなくなって
「タスクバー」に統一されたんだね。どーでもいいけど。

そもそもあたしGmailユーザーだからローカルにアドレス帳おかない。
使いどころのないPeopleはタスクバー上から非表示にできたけど
Peopleアイコンの右クリでサクっと非表示にできないことに不満爆発。
「設定」から目チェックで、表示設定するところ探すの面倒くさかった。
だいいち、ローカルにアドレス帳なんかいらないんだから
アンインストールさせろちゅーの。

XBoxアプリもいらない。
ゲームしないもん。
でも、こいつも消せない。
これけっこうサイズでかいんじゃないのぉ???
おおかた粗大ゴミだとおもーよ。

アンインストールできないのも不満だけど
いったんサービスから全部「無効」にしておいたXBox関連のサービスが
また「手動」に復活しててウザいったらない。
「手動」ならゲームしなきゃ「実行」にならないから問題ないかと思うけど
windowsにかぎらずOSはすべからくセキュリティホールの宝庫なので
XBox経由のハック手法が旨いとなった起こされる(=「実行」)しちゃうじゃん。
使わないサービスは、「手動」で放置しないで「無効」にするのが鉄則。

で、もっともウンザリしたのはXBoxが
「設定」画面で独立した設定項目に出世したこと。
ところで、コルタナも出世した?
スペースカウボーイでも(笑)
デジタルネイティブでもないんで(笑2)
コンピューターに話しかけたりはしないから
基本コルタナもオッケーぐーぐもヘイ・シリもどっかへ行っちゃへ!
なんだけど~ぉ
ピチャイwinがXBox押しな、しょんべん臭いOSなんで
コンパネとか管理ツールが埋没しまくる一方だから
Pathをたどるのが困難過ぎて、コルタナの検索ボックスは必要。
ま、コルタナじゃなくて
以前通りの「スタート」→「検索」でいいわけだが。

アプリのサイズは大したことないと思うけど
複合現実関係のアプリもアンインストールさせて欲しい。
Mixed Realty ViewerとMixed Pealityポータル。
ほんま、とんだしょんべんOSになったもんだ。
それでも、慣れてるから使いやすいことは使いやすい。
だからゴミを消させろ!!

常時使っている2 in 1タブレットのROMが64GBもあるので
SDスロットにストレージを増設せずに使っておりま。
だって、64GBだよ!
十分すぎるつーの。
ゴミさえ掃除してシンプルに使えれば。

まぁ、そこそこデカいだろーなと思ったペイント3Dは消せたおかげか?
大掃除後にほんの1GBストーレジを開放できました。
どう考えても、XBoxや複合現実系統のアプリはそれよりデカいはず。
けーさーせーろー。

そして、さらに悲劇が、、、。
IMEの設定もリセットしやがっとるやないのーーー
別に(あたし的には)変換ミスなんかしてないのに
たまたま変換直後にバックスペースを打ちすぎちゃって
変換した文字をうっかり消しちゃうと
「変換精度向上のためにマイクロソフトにデータを送信していいですか?」
的通知がニョキーンと生えてきて邪魔!!!!!!!

うわ~、ウザつ。
と思ってIMEの設定を開いたら、チェックを外してあった
「Bingのクラウド予測変換」にまたぞろチェックはいって有効になってるぅぅぅ。
このクラウド予測変換って大っ嫌い。
おそらく、ブラウザのアドオンでおなじみ
「Google検索ツールバー」がまっさきに搭載したテクノロジだったと記憶してるけど
「プリメラ」って単語で検索しようとするじゃん?
そーすっと、「ぷ」って打っただけで
クラウド上あるホットワードを利用して予測変換候補をあげてくるわけ。
それがよりによって「プリキュア」だったり、、、するわけだ。
しょんべん臭いのは嫌いだっつーーーぅのっっ!!
スマホだとフリック入力が面倒だから、予測変換を辞書学習させるけど
金輪際クラウドなんか使う気なし!
それがOSアップデートでオンになるって
ピチャイってホント鼻毛野郎。
どれが関係するかわかりにくかったんだけど
「誤変換の履歴をファイルに保存する」のチェックをオフにしたら
変換直後にうっかりバックスペースを打ちすぎて
変換した文字を消してしまったときのウザい通知がでなくなった。

ピチャイwinは手間かかって仕方ねぇ。