フラメンコに関すること、フェスティバル・デ・ヘレスに関することを書き散らしています。ヨロシクね。
2019年01月12日 (土) | 編集 |
Model : IDD01 ってやつみたいですね。

あたし、ここ最近、膝がキシキシしてて調子わるいんですが
(痛くはない。痛くなるとイヤだから酷使しないし
それもこれもおそらくは座椅子が悪い。
吉田さんに二度もチーされたのでソファを買い替えんだけど、、、
この写真を見てきづくべきだった、、、のかなぁ??? ロールパン状のクッションの上には尻が乗らないで、谷に落ちちゃうんだよねぇ。だからって座り心地が悪いってわけじゃないんだけど、尻が背もたれからえらい離れるせいだと思うけど、超腰のまるまった凶悪な姿勢になります。そりゃ体おかしくなるわ。おそらくそれが原因で腰悪くした。なぜか? 腰にこないで膝にきちゃったんだけどね。整体の先生に色々質問されて、ダイニングチェアでだらだらテレビ見ているときは問題なかったことに気付いた。
イスを買い替えるまでは自室にいる時間を減らしてます。
リビングだかダイニングだか知らないが
テーブルとイスのあるところにノーパソ出して作業したりテレビ見たりしています。

ノーパソに光学ドライブがない~。
海外に持ち出すラップトップ替りなので重い機材はイヤでおさ~る
キーボードをドッキングさせた廉価タブレットですもの。
厳密にはノーパソじゃないもの。
そりゃいろいろついてませんわ。

てワケでこれ買った。
iCleverってメーカーの青いドライブ
今買うのにUSB2.0はないなぁ~、って3.0で絞ったら
見事に黒筐体か白筐体
2.0なら製造国はともかく、日本の代理店が検品した
安心品質の赤とか買えるんだけど。
3.0だと金額的に製しか選択肢なぁ~し

焼きじゃあるまいしバスパワーでいけんだろ
って電源ケーブル刺さないで起動したらあっさり電力不足って、、、。
付属の電源ケーブルは10センチかそこらで
どー部屋を見回しても電源プラグに届く長さじゃないので
スマホのモバイルバッテリを部屋からもってきて繋いだった。
なんかすごい色合わせ
黒いものキライなんで色ついてりゃなんでもいんだけど、、、こりゃヒドい。

そしてリード遅っ。
最近のデジカメって高画素だから
リードに時間かかるとストレスなんでUSB3.0を調達したのに
ぼそぼその画像からしゃっきり画質に切り替わるまで2秒くらいかかる。
このドライブ、絶対USB3.0じゃないと思う。
ま、たまにしか使わないからいっけど、さっ。

えっちらおっちらぐぐドライブに上げた。
小一時間かかったけどリード速度のせいではな~す。
なぜなら回線速度のほーがボトルネックだから

2019年01月09日 (水) | 編集 |
いいカンジで、カタカナのふりがなつきだったので
フリーペーパー「ファルーカ」のページをリンクしてみた☆
https://www.flamenco-farruca.jp/blog/2018/03/01/セビジャーナスを謳おう♪ 〈ミララカラ歌詞〉/

※うっほ~。
URLにがちがちの2バイト文字、プラス特殊文字混在とは、、、
恐いことするな~(汗)。

今時の生徒ちゃんたちはデジタルネイティブだから
下手に紙ベースで渡すよりデジタルのほうが運搬性を含めた利便性がいい。
あたしがITおばちゃんなので若い子たちは楽。
あたし世代でも現役ビジネスパーソンはIT強いので楽。

気が向いたらプリントアウトして持っていくけど
たぶん君たち紙なんか持たないよね? ね? ね?

2019年01月09日 (水) | 編集 |
ちょっと遅いケド、あたしは今日が今年の仕事始めでした。
ホントは6日の日曜日からだったんだけど
世間の長期休暇が反映され
生徒が家族旅行中なので休みだったのです

で、ウチのスタジオの年初あるある。
誰かが何かを忘れる。
スタジオに靴もスカートも、コルドベスやアバニコも置いておけるので
ふだん生徒たちは手ブラで通っています。
ま、Tシャツは汗になるから毎度着替えを持ってきているし
スカートも盆暮くらいは持ち帰って洗ってこいと言っておりますが。

この稽古道具を年1回、年末だけは問答無用で持って帰らせます。
稽古場の大掃除をするのに邪魔だからです。
そうすると必ず年初は忘れ物をしてくる生徒がいます。
全部忘れるわけじゃなく、靴だけとか、パリージョだけとか
何か1つ忘れるカンジ。
ふだん持ち歩かないし
午前中にフツーに仕事に行く支度もあるので見事に誰かが何か忘れます。
ああ、年初だな~。と、思います。

「すっかり忘れました~」
振付け中の曲の続きをやろうとすると必ずこれも言います(笑)。
年初だわ~。
でもホントに忘れてることなんてないんですけどね。
多少は曖昧なトコがあるかなぁ??? ていど。
「すっかり忘れた」なんて言うのでドキっとしちゃうんだけど
本気で真空になってるヵ所なんて1つもないです。

今年は発表会みたいな大事はない年ですし
多少のんびり振りじゃないところをやっていける年です。
思い立ってミララカラのレトラを教えてみた。
ただねぇ、、、
十代のとき英語の歌を暗記したことある人ってわりといると思うんだけど
ずっと歌っていると単語の語順が入れ替わって
存在しない単語をつくってることってあるじゃん?
あたしのフラメンコの唄はすべからくそれです。
スペイン語を話せたら避けられる事故なんだけど
スペイン語がいっこうに上達しないので事故三昧です
と、ゆーわけでいまからミララカラの歌詞をひろってきて生徒に配布っすよ。

↑ブログ書くのは億劫じゃないのに、こーゆーのは億劫。
でも、やりはじめたのはあたしだ! はっはっはっ!!

2019年01月02日 (水) | 編集 |
クイーンの伝記映画が公開されて
新宿を歩いていても町中クイーンの曲の洪水でした。
新宿ってオーロラビジョン多いんで。

Cc8w7emUMAEDM04.jpg ところで神奈川テレビ。
この時期なんでクイーン振り返り特番があるのはわかるんですよ。20~30分くらいのスポット的なPV集の番組を日に4、5回かそれ以上流してます。深夜になるとですね、このクイーンの振り返り番組の後に「変態仮面」を放映しています。悪気しか感じられないわ~(笑)。
 他意はない体を装いつつ絶対あるよね。的、な。この映画を陽のある時間に流すのはどう考えても冒険しすぎだし、それほどシリーズがあるわけでもないようなので、クイーンの追悼番組のあとに必ずこの映画をもってきてるわけじゃないので「他意はありません(きっぱり)」ってもっていく腹ありあり(笑)。

で、この記事を書くためにフレディーの全身タイツ写真を検索して拾ってきた。
おおむねこのイメージなんだけど、、、
      16f859afe8f0447bce29831349c481a6.jpg

      
出るわ出るわ総タイツの画像が(苦笑)。
こんなに何種類も作ったんかい! くらいなカンジで。

      
とはいえ、フレディーだけがズバ抜けて変態コスプレイヤーだったわけでもない。
♪レッツ・ダンス♪なんてがちポップを歌いはじめるまえの
グラムスターだったデビッド・ボウイさんもこんなです。

アメリカ人だし、画像を探すのが面倒くさくなってしまったんだけど
バンヘイレンのデイブ・リー・ロスも総タイツだった頃あるし
ハードロック的に総タイツはわりとあり。

でもイギリス人の場合は演劇とバレエとゲイの国ってな
おそらく文化的なバックボーンがあるていど無関係じゃないと思う。
日本人やアメリカ人よりははるかに身近っぽいイメージなんだよねぇ。
もちろんある程度はカッコいいつもりなんだろうけど
サッカーとナンパとケンカで青春をすごしたトレインスポッティング族からは
服装をつっこまれるのは承知の上。
くらいには変態チックだって自覚はあるんだと思います。

ああ、ちなみに
テレビ神奈川の編成をしている人たちの感覚もけっこうこの辺だと思います。
悪い冗談大好き的な編成かと。

2018年12月26日 (水) | 編集 |
あたしは今年は今日が最後のお稽古でした。
別嬪さんがニュージーランドにバカシオネなので(ウラヤマ)
1名不在だったけど無事納めまくりました

今年もがんばったなぁ。
それほど優れた踊り手ではないあたしでも
まだまだぜんぜん踊れない週1フラメンカになら
いくらでも見習っていただいてかまわないくらいの踊りはできる(汗)。
振りのつめこみ速度は鬼だけど
そこはさっくりやって踊る部分でしのごの言いたいほうなので
生徒が鬼進行に文句を言うわりには
踊る時間はわりかしとれていると思うのよね。
いまいちしっくりこないなぁ~。どーしたらいいだろ?
って迷わないで踊れるていどには教えたつもり。

さて、来年もまたがんばろっと☆